FC2ブログ

ぬくっこマルシェ&TAMAGOキャンドルナイト2におじゃましました(3/3)

さてキャンドルナイトの様子です。
このろうそくたちは卵の殻を型にして作成されているそうです。
近くに行ってじっくり見ましょう。

20190112_34.jpg
このむこうに待ってる。ウヒ。




20190112_35.jpg
まずは全景。字がかいてある!

20190112_36.jpg
準備を考えると気が遠くなります。

20190112_37.jpg
ろうそくは実は色とりどり。

20190112_38.jpg
カメラによって、ピントの具合で色々な表情になります。

20190112_39.jpg
青みがかって映ると、電飾のようにも見えます。

20190112_40.jpg
炎がじんわりにじんで映るとまた違う表情です。

20190112_41.jpg
魔方陣みたい。

20190112_42.jpg
室内の様子もみえますね。

20190112_43.jpg
ミニライブ開催中。

20190112_44.jpg
ところで中庭の片隅にはこのようなものがあります。何でしょう。

20190112_45.jpg
ねがいが実るらいいですよ。トレビの泉か!

20190112_46.jpg
暗がりの片隅に。
長時間つけていると消えちゃうろうそくもあるのですが、見張っている人がささっと新しいのに点火しているのです!

20190112_47.jpg
大量のチャッカマンは点火時のお友達。

20190112_48.jpg
ひとつひとつはそんなに強烈な光じゃないんだよね。

20190112_49.jpg
でも集まるとあら不思議なんだな。

20190112_50.jpg
そうそう、私、撮影に夢中になって地べたに這っていたら、髪の毛を燃やしていました(笑)

20190112_51.jpg
係のお兄さん、びっくりさせてすんませんでした。

20190112_52.jpg
焦げ臭かったなあ。家でお風呂に入るまで(笑)

20190112_53.jpg
まあさておき、きれいな様子をお楽しみください。

20190112_54.jpg
こんなの個人でやろうと思ったら大変です。火事の心配だってありますから。

20190112_55.jpg
火は広がるの速いですよ。髪の毛もねえ、あっという間でしたからね。

20190112_56.jpg
あ、いや、大丈夫ですよハーフアップにしていたので全焼ではないです。
全焼だったら今頃こんなのんきにブログ書いてないっすね(笑)


・・・きれいだったのでたくさん載せちゃいました。
また来年もあるといいなあ。
以上、思いのほか写真が多くて長くなっちゃったけどこれにておしまい!

20190112_57.jpg

ブログ、もうちょっと頻度上げて書きたいと思います^^;サーセン。
スポンサーサイト

ぬくっこマルシェ&TAMAGOキャンドルナイト2におじゃましました(2/3)

たまごがけご飯をおいしくいただいたので、
次は屋内のぬくっこマルシェをひやかし・・・いえ見学します!

20190112_15.jpg
嵐の前の静けさ状態。


幾人かお知り合いの作家さんに写真を撮らせていただきました。
お声かけできなかった作家さんすんません!

まずはマホっちさん。編み物の作家さんです。
作品は Pull さんにありますよ。

20190112_16.jpg
頭と首でコーディネートできます。

20190112_17.jpg
カラフルな小物はうきうきしますよね。

20190112_18.jpg
首があたたかいと冬は快適。


お次は DEFT CRAFT さん。

20190112_19.jpg
凝ってる表札(でいいのか?)。これももしやお手製・・・?

20190112_20.jpg
色々と素敵な小物が並んでいたのですが、気になったのがこれ。
何だろう。お聞きすればよかったぞ。

20190112_21.jpg
毎度拝見するとうきうきするきのこ。


おつぎは Ecrin さん。

20190112_22.jpg
ゆめかわいいってやつよね。

20190112_23.jpg
ファン多し。気に入ったら速攻ゲットしましょう。


ふらふら歩いていたら、ん?

20190112_24.jpg
この背中・・・着物地を使ったお洋服・・・・・あの人しかいない。

20190112_25.jpg
布未来さんだー!「載せるなら補正かけて美しくしなさい」
補正なしで十分お美しいですよー!

20190112_26.jpg
ところで今日のおすすめはどれですか?「これよ。」
布未来さんのお洋服は Pull さんで販売しています。


気になるワークショップをみかけました。

20190112_27.jpg
布レジンってなに。アクセサリーができるんですかい?

20190112_28.jpg
できあがりの見本はこちら。
作家さんがご自身でつけてるところを見たことがあるんだけど、布だからか主張しすぎずいい感じなのですよ。

20190112_29.jpg
材料はこちら。これを切っていくそうです。
f tai さんの作品は Pull さんにて購入できます!


イベントの際にはごあいさつする作家さんがワークショップやってるのを発見。

20190112_30.jpg
おおう。いっぱい石が。

20190112_31.jpg
カラフルなビーズたちが。

20190112_32.jpg
こんなかわいいチャームが作れるワークショップだそうです。
こういう活動されてたんですね(おい知らなかったのか黒子)。

20190112_33.jpg
キラキラサンキャッチャー(でいいのよね)も見ていて楽しかったです。
Carpe diem さんはイベントでワークショップ出展されることが多いそうです。


駆け足でめぐったのでご紹介しきれていませんが、
他にもたーくさんの作家さんがいらっしゃいました。
会場外にはキャンドルが点っていて、いい感じの夕べ。

その様子は・・・つづく。

ぬくっこマルシェ&TAMAGOキャンドルナイト2におじゃましました(1/3)

お久しぶりのこんにちは。
1/12に開催された、ぬくっこマルシェとTAMAGOキャンドルナイト2をのぞきに行きました。
会場は小美玉市のみの~れ。

20190112_01.jpg
ガショー。

このイベントは去年も行われました。
そのときも写真をガシャガシャ撮り、
たまごかけごはんとキャンドルやってた皆さんに色々質問したりしたのに
記事にすることなく月日が流れて今日だよ、はー、ごめんなさい。

というわけで今年はちゃんと書く。

20190112_02.jpg
20190112_03.jpg
それぞれのイベントのポスター。

では会場へ。
入り口付近にはプルの大ボスかなめ子さんがクッキーを販売されていました。

20190112_04.jpg
おいしいのよ。

まずは本日のお目当て、たまごかけご飯の会場に直行しました。
去年は人気で早々に売り切れたと聞いたので、急いで。

20190112_05.jpg
ホールの片隅でひっそりと。

20190112_06.jpg
100円でごはんと卵を盛り放題かけ放題といううはうはぶり。

20190112_07.jpg
このマシンで卵を割るんですって。えっと名前なんだっけ。エッグシェルカッター!

20190112_08.jpg
ベテランのお兄さんに使い方を教わる。ガシャーン。衝撃で画像が乱れております(笑)

20190112_09.jpg
卵の上部にこのように亀裂がうまれます。

20190112_10.jpg
黄身よこんにちは。

20190112_11.jpg
おいしそうなオレンジ色。うふふふ。

20190112_12.jpg
卵はこちらの農場のものだそうです。期待しているわ。

20190112_13.jpg
おいしそうでしょ、おいしかったです!

20190112_14.jpg
我々がむはむはしているところにプルスタッフのYさんが。
彼女は塩昆布をトッピングしていました。これはこれでおいしそう。

・・・とまあ、出鼻からたまごかけご飯で浮かれておりました。
おいしかったです。卵がおいしいと幸せですね。
で、肝心のぬくっこマルシェとキャンドルナイトはどうしたんだよっていう話ですね。
はい、書きますですよ~。

つづく

【事後報告で】ロリポップカウボーイさんの軒下に出店してきました【すんません】

前回記事でもうちょっと真面目に記事を書きますとか書いたっけ、どうだったっけ。
どちらにしろお久しぶりの更新で申し訳ございません。
写真もあることだし、勢いで書いて出しちゃいます。

黄門まつりということで、 ロリポップカウボーイ さんの軒先で出店してきました。
ツイッターでは告知だしましたがそれだけでした、超すんません。
そして終了しましたアザーシタ、事後報告です。

毎度毎度いい加減なわたくしなぞにお声掛け下さる タイラ さんありがとうございます。
もうあれですよ、お祭りってことで私も無理はしませんということで、
色映えしそうなやつで攻めてみました。

KIMG0782.jpg
色とりどりでございます



んで、せっかくなのでご一緒に出店した皆さんの作品もどうぞ。
一押し作品も激写してきたので。

まずは Nijiiro さん。
子供さんが身に着けたらかわいいものがいっぱい。
個人的には星形クッションがツボでした。あー見切れてるー( ノД`)
KIMG0785.jpg

んで、一押しはこちらだそうですよ。
なんと!手染めの毛糸!?
手染めでこんなんパステルとかできるの?すげーよ!!
KIMG0786.jpg


お次は confiture さん。
アクセサリーが並んでしました。
シンプルで使いやすそうです。
KIMG0793.jpg

一押しはこちら、壁にぶら下がってるやつ。
ところで屋号のコンフィチュールってジャムみたいなあれのことでしょか?
KIMG0795.jpg


更にお隣の 吟遊紙人 さん。
紙ってこんなになっちゃうの?と毎度拝見するたびに思います。
KIMG0797.jpg

そして一押しはこちらとのこと。
金魚、朝顔、夏でございます。てか、切り絵とは思えないです。
KIMG0798.jpg


そのお隣にいらした、 merry note さん。
唯一の顔出しOK作家さん!あえての変顔!勇気をたたえたい!!
KIMG0790.jpg

一押しはこちらのお人形さんとのこと。
机の片隅にこの子たちがいたら思わずにやにやしそうです。
KIMG0792.jpg


そのまたお隣さん、そしてご紹介としては殿となります nino さん。
絶対釣れる魚釣りで毎年人々の心をわしづかみにされております!
KIMG0787.jpg

そんな数あるオサカナ軍団の中からの一押しはタコとマンタ。
マンタってなんすか、エイと何が違うんすかとお聞きしたら詳しく教えてくださいました。シェイシェイ。
KIMG0788.jpg


遊びに来てくれたお友達とおしゃべりしたり
ブレスレットのサイズ調整を承まったりしてるうちに夕暮れですよ。
楽しい時間はあっという間ですね。うふふ。
KIMG0800.jpg


ちょっと最近今後の方向性どうすんだよとか
大分年数も経過してきてマンネリだよなとか
脳内迷走中だったので、出てみてよかったです。

お客さんが楽しそうにしてるのを眺めてるとうれしいし、
作家さんのお話聞けるのもうれしいです。

こういうのを忘れんようにせんといかんな、と思いました。



おまけ
なんか帰ろうとしたら芸術館のあのタワーがあらぶってたよ。
KIMG0803.jpg
おわかりいただけただろうか、必要以上にびかびかしてました。

リースを好き放題に作るイベントに行ってきたよ

こんにちは、数年ぶりの更新で自分ちネタじゃないのが恐縮ですが。
先日リースを作るイベントに参加してきました。
とある席でお知り合いになったお姉さまが主催。
どんな方かというと、こんな方だ。



KIMG0581.jpg
妖精さんだ。



お姉さまの本業は庭師さんだ。
庭師さんをしていてご縁のあった草木を本日は一堂に集めてくださって
「さあ好きにしやがれ」
というのがこの日のイベント。
楽しそうにもほどがあるでしょ?



KIMG0573.jpg
これ、好きにしちゃっていいんだってよ。



伐採された要らないモノだなんて、嘘でしょう?
ていうかすんごいいっぱいあるんですけど。



KIMG0578.jpg
目移りしちゃうぜ



KIMG0580.jpg
わっさわさだぜ



KIMG0579.jpg
こんなかわいいのも使っていいの?



で。いきなりはいどうぞではできるもんもできない。
というわけで先生がわかりやすく教えてくださいます。
基本自由でいいんですって。



KIMG0575.jpg
先生、ついてきます。



ぐるぐる巻いて形にして、
皆さん思い思いの草花をさしていきます。
ルールなんかない!
部屋中の草木は全部わたしのものっ!
はいはいはい!!




KIMG0583.jpg
で。私は二つ作った。



日頃がさつだの神経通ってるのかといわれる私ですが
皆さんにいいですねえとほめていただいてにやにやする。



KIMG0586.jpg
こちらは参加していた占い師 あじろゆき 先生の作品。



↑いいにおいのするやつを選んでさしたというリースをいただいちゃいました。
右側のやつね。
ほんとにいいにおい。





というわけで、いざおうちでうまいこと利用するですよ!
はいまずピンクのあなた!!



KIMG0595.jpg
玄関につるしました。



そして あじろゆき 先生の作った開運しちゃいそうなやつは
先生のお言葉通りにしてみた!




KIMG0592.jpg
トイレに豪快にどん!
家族びびってたけど否定しない!(笑)
芳香剤要らず!!!!いいにおい。




もう一個はどうしよう・・・
壁に掛けようにもうちにはフックがない。
というわけでこうだ!!!!!




KIMG0593.jpg
水草の入った水槽にのせっ。



なんか楽し気な水槽になった気がします。
これはこれでいいオブジェ。
水槽どこ行った感は否めないけど。


会場の中で自由にしたい放題で
楽しいイベントでした。
またやったらいいのにね、と思っていたら次回開催決定だそうです。
5/28.震えて待てですよ!

というわけで庭師お姉さまのブログは以下:

女庭師*自分に還ろう



次回記事はいい加減自分のところのネタにします。
風来坊商店、地味に低空飛行で活動はしてますですのよ。


ツイッター
構成員がそれぞれさえずってるよ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

風来坊商店黒子

Author:風来坊商店黒子
風来坊商店店主黒子です。
実店舗の稼働状況をリアルタイムでお知らせします。
気まぐれな当店をご利用の方はチェックしてからご来店くださいませ。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード